トップ画像

クリエイター入門

Illustrator(イラストレーター)で共通オブジェクトをまとめて選択する方法!!作業効率アップ!!

Illustrator(イラストレーター)では、文字・図形・線など様々なオブジェクトを配置して作品を制作すると思います。同じ色や、同じ線など共通のオブジェクトをまとめて選択したいときがありますよね。

作業効率がアップする同じ色のオブジェクトをまとめて選択する便利な方法をご紹介します!!

「共通オブジェクトを選択」ボタンを使おう

このようにマゼンタとグレーのオブジェクトがあります。

今回はマゼンタの丸と文字をまとめて選択する方法をご紹介します。

Illustratorの画面の上のバーに、「共通オブジェクトを選択」というボタンがあります。

ボタンの右にある矢印を押すと以下のようなメニューが出てきます。

この選択で、どのような属性のオブジェクトを一括選択したいかを決めます。

今回は色(塗り色)がマゼンタのオブジェクトを選択したいので、カラー(塗り)を選択します。

次に、マゼンタの色のオブジェクトをどれでもいいので一つ選択します。

そして、「共通オブジェクトを選択」ボタンを押します。

そうすると、ボタン一つでマゼンタのオブジェクトを選択することができました!!

この際、丸だけでなく、文字のオブジェクトも共通の色なので一緒に選択させていることがわかりますね。

まとめて選択すれば、色を変更するのも簡単ですね!!

まとめ

今回は、最も基本的な「カラー(塗り)」をまとめて選択する方法をご紹介しました。

こちらのメニューから他の選択肢を選ぶことで、「同じ色の線」や「同じ線幅」などもまとめて選択することができます。

ぜひ、「共通オブジェクトの選択」ボタンを使いこなして、作業効率をアップしましょう!!

関連記事

  1. クリエイター入門

    美大や専門学校に行かないとクリエイターになれないの?

    絵画、彫刻、デザイン、映像、写真、WEBデザイン、何か作品を作ってい…

  2. クリエイター入門

    そもそもクリエイターってなんだろう

    そもそもクリエイターって何でしょうか。英語の直訳は「創造主」…

  3. スキルアップ

    無料で使える3Dソフト「Fusion360」のご紹介!

    3Dモデリングって興味はあるけど難しそうだな、ソフトも高いんだろうな…

  4. イベント出展・展示

    イベント出展!気になる4大イベント出展費比較!

    はじめてのイベント出展!イベントの傾向と選び方!こちらの記事…

  5. 制作ツール

    角丸加工が自分でできる!コーナーカッター かどまるPRO!

    名刺やショップカードを角丸にしたいとき、印刷会社に加工をお願いすると…

  6. 制作ツール

    複数のスクリーンショットを一枚の画像に自動で繋げてくれるアプリ!「Tailor」のご紹介!

    WEBサイトの記事や、インスタグラムのフィードを一枚の画像にしたい時…

スポンサーリンク

CREMAGAとは

これからクリエイターになる人のためのWEBマガジン CREMAGA(クリマガ)。日々のスキマ時間にサクッと読める記事を掲載します。 人に聞きにくいすごく初歩的なことから、クリエイターのリアルな気持ちまで。

CREMAGAライター

渡部学/クリエイター
2015年 株式会社ワンダーマーク設立 2015~2018年 武蔵野美術大学 インターンシップ演習 特別講師 ​2019年現在「もにまるず」「TRFG」など自身の作品の制作をしながら、グラフィックデザイン・WEBデザイン・講師などのお仕事もさせていただいております。 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 2010年度卒。 https://www.watabemanabu.com/

最近の記事

  1. 通販用の商品撮影に最適!小物撮影用の背景紙Ambiance …
  2. ラフスケッチ専用ノート「Roughly (ラフリー)」で快適…
  3. Illustrator(イラストレーター)傾いたオブジェクト…
  4. Illustrator(イラストレーター)で共通オブジェクト…
  5. 一枚からオリジナルTシャツを制作!!ショップ制作も簡単な「p…

スポンサーリンク

  1. クリエイター入門

    解像度って何だろう?画像の基本を学ぼう!
  2. アートの画像

    モチベーション

    「天才たちの日課」を読んで自分の制作スタイルについて考えてみよう!!
  3. クリエイター入門

    背景透過PNG画像をIllustratorで書き出す方法!
  4. クリエイター入門

    ネーミングを考える5つのポイント!考え方と気をつけること!
  5. クリエイター入門

    必読!クリエイターの教科書!『「好き」を仕事にする自分ブランドのつくりかた』
PAGE TOP