クリエイター入門

そもそもクリエイターってなんだろう

そもそもクリエイターって何でしょうか。

英語の直訳は「創造主」ですね。神的な意味です。

何かをつくる人、何かを表現する人がクリエイターだと私は思っています。

アートやデザインだけにとどまらず、最近はYouTuberもクリエイターですし、インスタグラマーもクリエイターだと思います。

何かを表現していれば、クリエイターなんだと思います。

「ひとつ」を生み出そう

「こういうことをしたい」「こういうものをつくりたい」そういった思いがあって、ひとつの成果物があればクリエイターです。イラスト一枚でも、写真一枚でも、ブログ一記事でも、何かひとつ。

その「ひとつ」を生み出したことが「創造」です。その「ひとつ」は、何かに似ているかもしれません。その「ひとつ」は、まだクオリティが低いかもしれません。

それでも「こういうことをしたい」「こういうものをつくりたい」を「ひとつ」のカタチで表現したらならばクリエイターです。

活躍しているトップクリエイターはたくさんいます。上には上がいます。それでも、何か「ひとつ」をつくったらクリエイターです。

比べないで、ひとつひとつ

反応を貰えて嬉しいこともたくさんあると思います。反対に、とても敵わないと思ったり、怖気付いたり、不安になったり、妬ましく思ったりする時もあるかもしれません。

天才みたいなクリエイターや努力量が半端じゃないクリエイターさんがたくさんいますが、たまには比べることをしないで「ひとつ」をもう「ひとつ」つくってみると気持ちが落ち着きます。

「こういうことをしたい」「こういうものをつくりたい」を、ひとつひとつ、つくっていくのがクリエイターだと思っています。

関連記事

  1. クリエイター入門

    クリエイターになるために具体的に行動をしよう

    自分の作品が商品化されることを夢見る人も多いと思います。どこかの会社…

  2. イベント出展・展示

    ハンドメイド作品の値段の決め方・考え方

    クリエイター活動を始めて、値段の決め方って誰もが悩みますよね。デザイ…

  3. イベント出展・展示

    はじめてのイベント出展!4 大イベントの傾向と選び方!

    何か作品を作ったら、イベントに出展してみたいなと思う方も多くいるので…

  4. クリエイター入門

    WindowsとMac。パソコンの違いは?どっちを選べばいい?

    WindowsとMacどちらを選んだらいいかという問題は、よく話題に…

  5. 光沢の画像

    クリエイター入門

    光沢とマット(つや消し)が生まれる理由!質感の原理を知ろう!

    立体物でもイラストでも、必要になってくる質感の知識。今回は、「光沢」…

  6. イベント出展・展示

    作品の大きさは意外なことに影響されている!?制作時に気をつける4つのポイント!

    作品の大きさは、けっこう身近で意外なことに影響されて決定されているも…

スポンサーリンク

CREMAGAとは

これからクリエイターになる人のためのWEBマガジン CREMAGA(クリマガ)。日々のスキマ時間にサクッと読める記事を掲載します。 人に聞きにくいすごく初歩的なことから、クリエイターのリアルな気持ちまで。

CREMAGAライター

渡部学/クリエイター
2015年 株式会社ワンダーマーク設立 2015~2018年 武蔵野美術大学 インターンシップ演習 特別講師 ​2019年現在「もにまるず」「TRFG」など自身の作品の制作をしながら、グラフィックデザイン・WEBデザイン・講師などのお仕事もさせていただいております。 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 2010年度卒。 https://www.watabemanabu.com/

最近の記事

  1. 通販用の商品撮影に最適!小物撮影用の背景紙Ambiance …
  2. ラフスケッチ専用ノート「Roughly (ラフリー)」で快適…
  3. Illustrator(イラストレーター)傾いたオブジェクト…
  4. Illustrator(イラストレーター)で共通オブジェクト…
  5. 一枚からオリジナルTシャツを制作!!ショップ制作も簡単な「p…

スポンサーリンク

  1. イベント出展・展示

    作品の大きさは意外なことに影響されている!?制作時に気をつける4つのポイント!
  2. ヤマト送り状

    イベント出展・展示

    ヤマト宅急便の送り状印字サービス!!記入済みの送り状で発送作業の効率UP!!
  3. クリエイター入門

    そもそもクリエイターってなんだろう
  4. アートの画像

    モチベーション

    「天才たちの日課」を読んで自分の制作スタイルについて考えてみよう!!
  5. 制作ツール

    アトリエ整理整頓におすすめ!バンカーズボックスのご紹介!
PAGE TOP