CROWNの画像

制作ツール

Illustrator(イラストレーター)の「クラウンツール」でハジけたグラフィックを作ろう!!

Illustrator(イラストレーター)の「クラウンツール」を使用することで、簡単にハジけたようなイメージのグラフィックを作ることができます。今回はクラウンツールの使い方をご紹介します!

「クラウンツール」でできること

Illustratorのクラウンツールを使用すると、以下のようなグラフィックを簡単に作成することができます。

これは円を二つ描いてクラウンツールを使用しただけのグラフィックです!

それでは、さっそくクラウンツールの使い方を見ていきましょう!

ちなみにcrown(クラウン)とは、王冠の意味です。

クラウンツールの使い方

まず、Illustratorを開いてカンバスに円を二つ描きましょう。

そしてツールバーにある「クラウンツール」を選択します。

デフォルトでは「線幅ツール」の下に隠れていますので、「線幅ツール」のアイコンを長押しして上の図のようなウィンドウを開いて「クラウンツール」を選択します。

「クラウンツール」を使用している動画は以下をご覧ください。とても直感的に操作することができます!(音声はありません)

こちらに背景をつけて、背景の四角にも「クラウンツール」を使ってみました。

背景の上にも白い四角を配置して「クラウンツール」を使用するとこのようになります。

まとめ

「クラウンツール」を使うと簡単にハジけたイメージの、ギザギザのグラフィックを作ることができました!

ぜひ「クラウンツール」を使用して、表現の幅を広げてクリエイターとしての新しい一歩を踏み出してください!

関連記事

  1. 制作ツール

    Illustrator(イラストレーター)データを、ひとつのPDFファイルにまとめる方法!

    Illustrator(イラレ)で作成したデータをクライアントにお見…

  2. クリエイター入門

    レトロ印刷JAMで、凝った印刷のZINEを作ろう!

    冊子やZINEを作ろうと思ったとき、ちょっと凝った印刷をしてみたい時…

  3. スキルアップ

    無料で使える3Dソフト「Fusion360」のご紹介!

    3Dモデリングって興味はあるけど難しそうだな、ソフトも高いんだろうな…

  4. Hotcorner
  5. 制作ツール

    編集しやすい!アウトラン化せずに正しい袋文字を作る方法!

    Illustrator(イラストレーター)で袋文字を作るのって意外と…

スポンサーリンク

CREMAGAとは

これからクリエイターになる人のためのWEBマガジン CREMAGA(クリマガ)。日々のスキマ時間にサクッと読める記事を掲載します。 人に聞きにくいすごく初歩的なことから、クリエイターのリアルな気持ちまで。

CREMAGAライター

渡部学/クリエイター
2015年 株式会社ワンダーマーク設立。​2022年現在「もにまるず」「Ambiance Paper」「TRFG」などオリジナルブランドの運営をしながら、グラフィックデザイン・WEBデザイン・Udemy講師などをしています。武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 2010年度卒。
https://www.watabemanabu.com/

最近の記事

  1. 通販用の商品撮影に最適!小物撮影用の背景紙Ambiance …
  2. ラフスケッチ専用ノート「Roughly (ラフリー)」で快適…
  3. Illustrator(イラストレーター)傾いたオブジェクト…
  4. Illustrator(イラストレーター)で共通オブジェクト…
  5. 一枚からオリジナルTシャツを制作!!ショップ制作も簡単な「p…

スポンサーリンク

  1. クリエイター入門

    委託販売のはじめ方!販売までの流れ・専門用語・気をつけること!
  2. クリエイター入門

    一冊は持っておきたい!紙の種類と厚さがわかる紙見本帳!
  3. グッズの画像

    イベント出展・展示

    SWEAT.jpでオリジナルグッズを作ろう!! Tシャツ・パーカーなど!!
  4. 制作ツール

    Evernote(エバーノート)の便利なスキャン機能!LINEスタンプ作成にも!…
  5. 制作ツール

    「フリクションいろえんぴつ」が想像以上に消える!
PAGE TOP